びびあん「幼少期の自分きっと危険人物だった説。」